スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGFC マスターガンダム&風雲再起

HGFCマスターガンダム
 弟子がキット化されたなら当然師匠だって出るはずだと期待していたら、ついに実現されました!
 HGFC第1弾ゴッドガンダム発売から1年3か月。だいぶ待たされた気もするけど、ディバイダー以降ラインナップが滞っているHGAWに比べたらまだマシな方。

・使用塗料

・ガンダムマーカー
 スミ入れブラック
 リアルタッチグレー3

・ガンダムカラー
 ジオングレー:首、関節

・Mr.color
 メタリックグリーン:頭部サブカメラ
 ハーマンレッド+ブラック少量:頭部、胴体、腕、足

・ガイアカラー
 ピュアブラック:胴体など濃い黒部分
 ブライトレッド(ピンク下地):ウイングシールド
 サンシャインイエロー:胸部、ウイングシールド、風雲再起
 ニュートラルグレー5:頭部など薄い黒部分、風雲再起


HGFCマスターガンダム
HGFCマスターガンダム
 薄い黒部分は設定画や劇中作画だと紺色になっていますが、ニュートラルグレー5を使い黒系に統一。黒系に統一されたマスターの方が好みなので。
 ミッドナイトブルーやファントムグレー(現在入手困難)でもこれに近いカラーリングにできると思います。
 足首カバー後部裏面をエポパテで埋めました。あまり目立たない部分ですが、合わせ目の位置が左右同じで裏側が凄く不自然に感じたからです。同じ形の部分を2つ組み立てた結果、左右対称どころか本当に同じモノが2個できるようになっているのです。合せ目位置が左右対象になっておらず、合せ目消し前提の困った仕様です。


HGFCマスターガンダム
HGFCマスターガンダム
 顔はホビージャパン2011年10月号の作例を参考に赤い顎を削って短くし、顔パーツ裏面も削り込んで奥に引っ込めました。顔パーツ奥化改造は頭部パーツの構成によって難しくなりますが、本キットでの難易度は低め。



HGFCマスターガンダム
マスタークロス。
持ち手は右のみ付属。


東方不敗
マスター・アジア。
この師匠はマスタークロスと一体成型。切り取って独立させました。
とても小さく、塗装は難しい…


HGFCマスターガンダム
ダークネスフィンガー。


HGFCマスターガンダム
シャイニングと同じく右手のビッグエフェクトパーツ付属。
シャイニングより保持力高いです。



HGFCマスターガンダム
ノーマルモード。
まさかこれがノーマルだとは…
そしてマント展開したお馴染みの姿はアタックモード。

HGFCマスターガンダム
HGFCマスターガンダム
 旧1/100版にあったウイングシールドの開閉ギミックはMG版同様省略され、パーツ差し替えによって再現されています。
 旧1/100とMGを持ってる人なら気付いてるはずですが、このウイングシールドはいわゆる“二次元のウソ”が盛り込まれており、パーツの大きさと形がそれぞれ異なっているのです。
 閉じた方は表面が直線的なラインで大きさも小さめ。開いた方は表面がマスター本体を覆えるよう曲線を描いたラインで大きめに作られています。



HGFCマスターガンダム


HGFCマスターガンダム


HGFCマスターガンダム


HGFCマスターガンダム
 ウイングシールドの重さが災いし、ポーズとっても倒れやすいのが難点。
 サイドアーマーがあまり開かず、このように石破天驚拳の構えをとらせても大股開きできません。腰を落とせないため迫力に欠けてしまうのもマイナスですね。
 あと、前腕が伸びて有線式で発射するディスタントクラッシャーのギミックもありません。リード線と旧1/144マスターの腕で作ればできそうな気もしますが…


風雲再起
風雲再起。
第12回大会優勝賞品として贈られたモビルホース。
パイロットは師匠の愛馬・風雲再起。
師匠亡き後はドモンが新たな主となります。

風雲再起
風雲再起
前足と後ろ足の膝は曲がります。
後ろ足は接続部分が固定となっているため前後に動きません。


マスターガンダム&風雲再起
マスターガンダムを乗せた状態。
単体だと倒れやすいマスターは愛馬に乗せて飾るのが見栄え、接地性共に安定しますね。



マスターとゴッド


マスターとゴッド
スパロボやガンダム無双だとよく共闘します。
スパロボでは細かい条件の末、師匠生存フラグ立てるのが定番。
ガンダム無双だと大抵師弟セットで増援に現れます。


マスターとゴッド
 『ガンダム無双2』のムービーで見られる演武の締め。アニメでは一切被弾しなかったストライクフリーダムが殴られる貴重なシーンが拝めます。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGFC Gガンダム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。^^

マスターガンダムの製作とレビュー作業、お疲れさまでした。
とてもカッコいいですね☆
特に、旧1/100版やMGには無かった風雲再起とセットなのが素晴らしいです。

旧1/100では再現されていたウイングシールドの開閉ギミックはなくなっているのですね。。。残念です。
個人的には、その分プロポーションで良く見えるのであれば我慢できそうです。

ガンダム無双もプレイしたくなってきましたw

Re: No title

>柊 真さん
ウイングシールド開閉ギミック省略は、アタックモードのプロポーションを考慮すればやむを得ない事ですね。
マント型とウイング型に分けた事でプロポーション崩壊してませんし。
訪問者数
最新レビュー

S.H.フィギュアーツ
白い魔法使い

HGAC
ウイングガンダム

レジェンドBB
コマンドガンダム

ねんどろいど
赤座あかり

HGUC
ガンダムEz8

S.H.フィギュアーツ
フェニックスファントム

HGUC
ジェガン

figma
イカ娘

S.H.フィギュアーツ
恐竜グリード

MG
トールギスII

ねんどろいど
佐倉杏子

HGUC
デルタプラス

ねんどろいど
クマ

HG ガンダムver.GFT
セブン・イレブンカラー
プロフィール

ウラオル

Author:ウラオル
出身地:北海道
好きなもの:ガンダム、スパロボ、仮面ライダー、サガシリーズ、遊戯王


ガラハド同盟
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
BB団

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ

openclose

リンク一覧
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングバナー

プラモ・模型ブログランキング
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
人気ブログランキングへ
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。